いつもと変わらない毎日!でも時々何か新しい発見が!そんなグアム島の魅力を・・・現地特派員デデド太郎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム島らしくないグアム!観光地じゃないグアム

グアム島百景『Natural』 一本道
グアム島百景のカテゴリーではフィリピン海と太平洋に囲まれた大自然の中で長い年月を得て作り出された緑のデコレーションが・・・!観光客はもちろんの事、現地のメディアでさえも中々足を踏み入れない広大な自然の中に沢山の『Natural』が日の出をも観ないまま眠っています。

DSCF15380.jpg2016-10-22.jpg

ここはグアム島の最北端に広がる広大なマチャナオ山(Mt.Machanao 602ft 183m)!とフィリピン海の砂浜を平行に伸びた山道一本道!その昔、太平洋戦争中に日本軍からの追跡を交わし、連合軍が再上陸を行った1944年の7月21日の数日前までこの山の高台に3年近く身を潜めていた米国軍人のジョージRトウィード海軍通信兵の物語は終戦後、映画化されるほどの有名な舞台にもなった山→
movie.walkerplus.com/mv3547/、又、ここの海峡はフィリピン海と太平洋がぶつかり合うところでも有りグアムで一番、潮の流れがぶつかり合う激しい所でも有名なポイント、この近くの海岸では海水浴に訪れる観光客の犠牲者が昔から後を絶たないのが現実で、ローカルはあまりビーチには近づかないのが現状です!現実問題、たまたま、今回の画像を納めるためにこの海岸に立ち寄った際に既にヘリコプターと政府の消防・レスキュー隊関係者が捜索を行っていた!その結果がこちらだ!→www.guampdn.com/story/news/2016/10/22/2-people-recovered-ritidian-waters/92568346/ 

何処までも続く、ガタガタ一本道、途中にグアムらしい!?、多分、山から落石した岩石だと思いますが、手書きで書かれた『交通標識』!?、ついついブレーキに足を運んでしましました。・・・観光地ではないグアムの歴史と大自然の紹介でした!

このカテゴリーでは・・・
グアム島らしくないグアム!
観光地じゃないグアムを紹介して行きます。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 現地特派員!デデド太郎が発信する、マニアックなグアム情報
   『Gから・・・グアム』に!お立ち寄り頂きありがとうございました。 
   dogezas.gif
f_balloon16.gif 44*27
   アイコン画像  にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ アイコン画像  アイコン画像
  今後ともご支援、ご愛読の程、宜しくお願い申し上げます!
    又のお越しをお待ち申し上げます !現地特派員デデド太郎でした。

     ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


スポンサーサイト

グアムらしくないグアム!観光地じゃないグアム

グアム島百景『Natural』 一本道
グアム島百景のカテゴリーではフィリピン海と太平洋に囲まれた大自然の中で長い年月を得て作り出された緑のデコレーションが・・・!観光客はもちろんの事、現地のメディアでさえも中々足を踏み入れない広大な自然の中に沢山の『Natural』が日の出をも観ないまま眠っています。

magandes02.jpg 

ここの緑の一本道は・・・あの2001年の同時多発テロの影響で立ち入りが禁止になった軍の敷地内にあるグアム島でも指折りに入る上級者向けのサーフポイント『マガンデス』 ポイントへ行く途中の一本道!リーフに囲まれたこのポイントは軽い低気圧が入るだけでダブル~トリプル系の綺麗なセットの波が入ってきます!今回はその波の様子をお見せする事は出来ませんでしたが昔の写真をデジタル化して次回はお見せしたいと思います・・・。あまりにも水が綺麗なので波乗りをしている最中にも魚が泳いでいるのが肉眼で確認が・・・そうそう!海亀にも遭遇したり!正しく観光地じゃない大自然のグアム島です!

magandes01.jpgmagandes03.jpg

このカテゴリーでは・・・
グアム島らしくないグアム!観光地じゃないグアムを紹介して行きます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 現地特派員!デデド太郎が発信する、マニアックなグアム情報
   『Gから・・・グアム』に!お立ち寄り頂きありがとうございました。 
   dogezas.gif
f_balloon16.gif 44*27
   アイコン画像  にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ アイコン画像  アイコン画像
  今後ともご支援、ご愛読の程、宜しくお願い申し上げます!
    又のお越しをお待ち申し上げます !現地特派員デデド太郎でした。

     ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

グアム島ど真ん中!一番高い所から!Ch10

グアム島はその昔・・・
マリアナ海峡の先端で活火山の一部だった!?
グアム島は『火山灰』が蓄積して出来るもの、そしてもう一つは、『風化土』といって高温多雨の気候のため塩基など、水溶性成分の多くが洗い流され鉄(Fe)の酸化物とアルミ(Al )の酸化物が濃縮して、真っ赤な土になる場合と二種類存在するそうですが、どちらにせよ鉄分を多く含んだ酸性質の土俵ですので、この地区では、昔からあまり草木が育たなかったようです・・・!
01230.jpg01233.jpg01232.jpg
01236.jpg01234.jpg01235.jpg
※この場所からは一度にグアム島の西側のフィリピン海と東側の太平洋が一望できます。

この画像だけを覗く限りでは確かに赤土一色!?、南国のグアム島と言ったイメージは?!すっかり・・・・・ですネ。広大な面積に広がる赤土の丘は南国ならではの大自然が作り出した赤砂(土)の砂漠が存在します。

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△

 現地特派員!デデド太郎が発信する、マニアックなグアム情報
   『Gから・・・グアム』に!お立ち寄り頂きありがとうございました。 
   dogezas.gif
f_balloon16.gif 44*27
   アイコン画像  にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ アイコン画像  アイコン画像
  今後ともご支援、ご愛読の程、宜しくお願い申し上げます!
    又のお越しをお待ち申し上げます !現地特派員デデド太郎でした。

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

グアム島333時代

マゼランがグアム島を発見したと言われる・・・!
1521年3月6日、世界一周航海中に3隻の船団を修理する事を目的にウマタック湾に3日間ほど立ち寄ったとされている。そこで航海に必要な水や野菜、果物などを現地で調達し、島の住民(チャモロ人)とのコミュニケーションが始まった!それから44年も後の1565年に第2団が到着、スペイン国王はグアム島及び近島のマリアナ諸島の領有権を正式に宣言し333年のスペイン統治時代が続いたわけですが、・・・
PICF0481.jpgPICF0471.jpgPICF0468.jpgPICF0469.jpgPICF0464.jpgPICF0461.jpgPICF0459.jpgPICF0454.jpg
そのウマタック湾から北にアガット・サンタリタ・ピティ・アサン・ハガニア・マイティそしてタモンと海岸線に沿って水牛車がすれ違えるほどの小さな村道が舗装されてました。内陸からだと判りづらいのですが船で沖から海岸を見るとうっすらと海岸にそって小道の線上が浮き上がってきます。その道を水牛車で物を運び、商業が栄えたとも言われていますが・・・その際に建設されたのがいくつかの小橋!中でもセラ湾の河口にある伝説の『スペイン小橋』です。アガットやハガニアの見世物になっている小橋とは訳が違い当時のスペインの歴史をそのまま、ジャングルの奥地で感じさせてくれます。私がはじめて遭遇した時には体がふるえるほどの感動を受けました。・・・と言うのも、高台に車を停めてジャングルの険しい中をひたすらトレッキングで下り約40~50分、目の前に現れた眼鏡橋は何処となく橋からパワー!オーラ?が出ている様にも感じたのでした!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 現地特派員!デデド太郎が発信する、マニアックなグアム情報
   『Gから・・・グアム』に!お立ち寄り頂きありがとうございました。 
   dogezas.gif
f_balloon16.gif 44*27
   アイコン画像  にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ アイコン画像  アイコン画像
  今後ともご支援、ご愛読の程、宜しくお願い申し上げます!
    又のお越しをお待ち申し上げます !現地特派員デデド太郎でした。

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

Hafa Adai  こんにちは!
現地特派員デデド太郎が発信するマニアックなグアム情報です。
HOW DO YOU DO ?

デデド太郎

Author:デデド太郎
現地特派員:出々度太郎 

『Gからはじまるグアム』 

Gから・・・!ブログへようこそ 

福岡県久留米市荒木町出身

20代半ばにアメリカを横断!
コロラド州コロラドスプリングス→カルフォルニア州ロス→ハワイ州ホノルル→グアム島デデド村とジプシー生活中、グアム島を発見、上陸。まさにこれぞマゼラン状態!!!
過去にグアム日本人会理事(文化部長、商工部長)などの経歴を持ち!今年でグアム島、在中20年目になりました。

CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Gからグアム情報
LINK
このブログをリンクに追加する
MAIL RECEVING
ご意見!ご感想などお聞かせください!お待ちしています!

名前:
メール:
件名:
本文:

Guam de Night Tour
デデド太郎もココなら安心!
9655224117450416.jpg 965522411745041622.jpg 9655224117450416.jpg
ナイトツアーのお知らせ!
必読 Amazon
HAFA ADAI COUNT
ハファデェーイ!
ランキング参加中!
WEATHER & TIME
△ ▼ △ ▼ △ Click for Dededo, Guam Forecast
GからTwitter!!
Gからはじまるグアム
グアムでロケなら!
RYGプロダクションは南太平洋の最も近いアメリカ、グアムを拠点に各メディアの皆様へ
ISLA GUÅHAN
グアム島のコーディネートはイスラ・グァハンにお任せください!
Isla Guahan Coordination. 大自然から成り立つグアム島、その知られざる島々を!教育の視線から・・・リゾートの視線から・・・そして・・・ビジネスの角度からサポートいたします。 Isla Guahan Coordination. ↑先ずはこちらからアクセス↑
CONTENT
サイト価格ランキング。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。